お問い合わせ

[解析事例] 編組シールドケーブルからの放射(Hybrid)

ソルバー
Hybrid
解析対象
ケーブル・ワイヤーハーネス

編組シールドケーブルのシールド効果や漏洩電界を予測

EMC Studioでは、シールドケーブルのノイズ解析を行うことができます。シールドの種類として、単純な円筒のシールドだけでなく、細い金属線を編みこんだ編組シールドを模擬することもできます。
ケーブルにシールドを施すと放射ノイズを抑制することができますが、シールドの形状や編組の粗さ等によっては、十分なノイズ低減効果を得られない場合もあります。EMC Studioを用いれば、特定の構造のシールドがどの程度放射ノイズを抑制するかを、バーチャルに検討することができます。
以下に示す解析例は、シールド付きツイストペア線(STP)に関して、編組シールドの目の粗さとシールドから漏れる電界の強度の関係を求めたものです。

編組の模式図 編組の模式図

解析モデル(全体図) 解析モデル(全体図)

解析モデル(ケーブル断面図) 解析モデル(ケーブル断面図)

電界強度スペクトルの計算結果 電界強度スペクトルの計算結果

事例一覧

解析事例

ページトップへ

  • ※EMC Studioの開発元は、EM Consulting and Software, EMCoS, Ltd.(本社:ジョージア)です。
  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ