お問い合わせ
電磁界解析 EMC設計のための電磁界解析ソフトウェア EMCoS Studio

VALIMAT®

IMPETUS/VALIMATの特長

リバースエンジニアリングで半自動的に材料パラメータを同定

VALIMAT®は、リバースエンジニアリングにより直接試験から計測できない材料パラメータを高精度にフィッティングできます。具体的には、試験片サイズやIMPETUS®の荷重条件、指定した要素タイプやメッシュサイズから自動的にFEモデルを生成して試験を模擬した解析を行い、最適化計算により試験に精度良く合う材料パラメータを決定します。
さらには、VALIMAT®は同定フローに基づきフィッティングを自動で行うオートフィット機能を備えており、半自動的に材料カードを作成できます。

主な機能

  • 試験の評価
    試験の評価
    各試験結果からヤング率や最大荷重/変位、曲げ理論により最大応力/ひずみ等を簡易的に評価できます。また、FSカーブやSSカーブなどをプロットし各試験結果を比較できます。
  • 試験データ管理
    試験データ管理
    任意のラベル項目でデータ順を整理したり、グループ分けができます。ラベル項目としては試験片形状や試験条件、左記の評価で算出できる項目など多くのラベルが用意されております。
  • LS-DYNAの材料カード対応
    LS-DYNAの材料カード対応
    よく利用されるLS-DYNAの材料カードに対応しており、例えばMAT_024やMAT_187のような材料カードの生成ができます。
  • FEモデルの生成
    FEモデルの生成
    試験片形状、試験条件、要素タイプ、メッシュサイズなどから自動でIMPETUS®による試験を模擬する解析モデルを生成できます。
  • オートフィット機能
    オートフィット機能
    作成した同定フローに従って、自動的にフィッティングを実行可能です。特に樹脂材料では既にフローが出来上がっており、用意されたフローに基づき効率的に材料パラメータの同定が行えます。
  • レポート生成
    レポート生成
    テンプレートで用意したPPTファイルに基づき、最適化結果および試験結果のレポートを自動生成することができます。

動作環境

OS Windows 10 64 bit
ディスプレイ解像度 1920×1080 以上
その他 LS-DYNA、LS-OPTがインストール済みであること
  • ※株式会社JSOLは IMPETUS®/VALIMAT® の正規代理店です。
  • ※IMPETUS®/VALIMAT® の開発元は、4a engineering社です。
  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ