お問い合わせ

【Seminars and Events】セミナー・イベント

トピックスセミナー

塑性加工セミナー in 広島
~ 超ハイテン時代の高精度板金プレスシミュレーションとは ~

自動車部品への超ハイテン材料の適用が進んでおり、1480MPa級ハイテン材の製品化も近づいています。そのような超ハイテン材の板金プレス部品への適用には、高精度なシミュレーションが必須となっております。しかも今まで見過ごされてきたようなわずかな誤差が精度を左右するような非常に難しい段階に入っております。このような状況に対応するため、(株)JSOL では吉田-上森モデルや吉田6次塑性異方性の JSTAMP への組み込み、および材料パラメータ設定ソフト MatPara や MatYLD のご提供、サポートを通じて日本の板金プレスシミュレーション高精度化にお役立ちして参りました。
そこで今回「塑性加工セミナー in 広島」と題しまして、世界的に著名な広島大学名誉教授の(株)CEM研究所吉田総仁先生と、広島の経済を支える大手自動車メーカーのマツダ株式会社様のプレス金型ご担当者をお招きし、最新の取り組みについてご講演をいただくことになりました。また JSOL からは金型たわみの考慮を含め、シミュレーションの高精度化に資する JSTAMP の最新機能について、ご紹介させていただきます。
現在板金プレスシミュレーションの精度でお悩みの方には、広くご参加いただきたく、ご案内いたします。

お申し込み受付は終了しました。

開催概要

セミナー名称
※受付終了
塑性加工セミナー in 広島
~ 超ハイテン時代の高精度板金プレスシミュレーションとは ~
開催日時

2020年2月18日(火)13:30〜(受付開始 13:00〜)

開催場所

TKPガーデンシティPREMIUM 広島駅北口 [map]

対象者
  • 自動車サプライヤー様
  • 機能設計・生産技術などの CAE 活用にご興味のある方
参加費用 無料(事前申し込み制)
定員 90名
主催 株式会社JSOL

プログラム

13:30−15:00
【基調講演】高精度板材成形シミュレーションのための材料モデルと成形限界クライテリオン
広島大学名誉教授、株式会社CEM研究所
吉田 総仁 様(株式会社JSOL エンジニアリング事業本部 技術顧問)
軽量化対応材料部品の増加に伴い、板成形シミュレーションのさらなる高精度化の必要性が高まっており、解析の精度向上には材料モデルが非常に重要である。本講演では、Yoshida6次関数などの異方性降伏関数や異方硬化、吉田-上森モデルに代表されるバウシンガー効果を表現する移動硬化則、非線形除荷・再負荷モデル、大ひずみ域の硬化特性決定法など、材料モデルに関する重要項目について解説する。また、従来の FLD では予測できない成形限界クライテリオン(非比例 FLD、引張り曲げ、縁割れなど)についての最新の研究動向を解説する。いくつかの成形シミュレーション結果についても紹介する。
15:30−15:50
超高張力鋼板の精度初期品質向上への取り組み
マツダ株式会社 アシスタントマネージャー 酒井 明 様
ドライバーの手足のように意のままに動く「人馬一体」のドライブフィールと安全性を兼ね備えた車を実現するためにボディーの軽量化と高強度化が重要である。我々はお客様価値の最大化を目指し、軽量化と高強度化を同時に達成できる高張力鋼板冷間プレスの技術開発にこだわった。その中で鋼板の高張力化に伴い重要課題となる寸法精度の変化を解決するため、鉄鋼メーカー・開発・生産で MBD をベースとした共創開発を紹介する。
15:50−16:10
JSTAMP における外板部品の予測精度検証
マツダ株式会社 アシスタントマネージャー 森澤 誠 様
机上でモノ造り完結を目指す中、魂動デザインの再現を担う外板部品においては CAE による外観品質評価を高精度に実現するための予測精度と検証機能が求められる。本講演ではそれら予測技術に関して、JSTAMP のベンチマーキング結果を紹介する。
16:10−16:30
JSTAMP の最新機能ご紹介
株式会社JSOL 杉友 宣彦
強連成金型たわみ考慮機能を中心に、シミュレーションの高精度化に資するJSTAMPの最新機能について、ご紹介させていただきます。
※ 上記講演内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承お願いします。

関連製品

お申し込み
(WEBフォーム)
  • ※ ご不明な点がございましたら、下記のセミナー事務局へお問い合わせください。
  • ※ WEBからお申込みできない場合は「メールでのお申込み」をご利用ください。

お申し込み

お申し込み受付は終了しました。

注意事項

  • ・定員となり次第、締め切りとさせていただきます。
  • ・同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • ・お申し込みの際にご入力いただいた情報は、本セミナーの運営、弊社からの情報提供以外には使用致しません。
  • ・プログラム内容、スケジュールは、やむを得ない事情で予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
  • ・お申し込みが2名に満たない場合、事前にご連絡の上、中止となる場合がございます。予めご了承ください。
  • ・準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までにお願いいたします。
  • ・記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

株式会社JSOL エンジニアリング事業本部
セミナー事務局

ページトップへ

*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ