お問い合わせ
ツール・サービス 解析のプロによるCAE活用サービス CAE受託解析・コンサルティング

CAE受託解析・コンサルティングの業務内容

JSOL がお客様と共に CAE で課題を解決します

JSOL では、より多くの方に CAE を活用いただけるよう、研究・技術開発や製品開発での CAE 解析代行や技術調査を目的とした「受託解析」とCAE 解析の技術支援を目的とした「解析コンサルティング」の2種類をご用意しています。

受託解析

JSOL の受託解析では、CAE による解析代行や技術調査を行っています。
お客様から必要なデータをご提供いただき、弊社事業所において解析を実施いたします。解析結果をもとに分析を行い、報告書を作成いたします。

当社の経験豊富な技術者により作業を行いますので、短期間でソリューションをご提供できます。また、当社所有の高性能計算マシンにより大規模解析モデルを短時間で実施可能です。

このような状況でお悩みの場合におすすめです

  • ・自社端末では大規模モデルの解析ができない
  • ・CAE の導入を検討しており効果を試してみたい
  • ・スポット的に開発で CAE を利用してみたい
    具体例:
    • - 適切な測定箇所、測定レンジの把握
    • - 危険部位の事前特定
    • - 特定部位の特性変化(形状、材料等)よる挙動の差異
    • - 動作不良、割れなどのメカニズムの把握
    • - 製品使用時の改善案の策定・検証
    • - 事前予測による試験失敗の回避
    • - CAE 併用による試験試行回数の低減
    など

受託解析の流れ

受託解析の流れ

解析コンサルティング

JSOL の解析コンサルティングでは、CAE を業務に活用いただくための支援を行っています。

コンサルティングはお客様社内、または弊社事業所内で実施いたします。お客様が行っている CAE 解析計算や技術開発に対する問題について、技術的なアドバイスやコンサルティングを行い、解決を支援します。お客様の業務スケジュールに合わせた期間(数日〜数年)での契約が可能です。

弊社の経験豊富な問題解決力により効率的なコンサルティングをご提供できます。また、お客様と共同で作業を行うことで、情報共有や技術移管が円滑に行えます。

このような状況でお悩みの場合におすすめです

  • ・CAE を導入したが、業務に活用できていない。
  • ・新たな解析技術を確立するための相談先が欲しい。
など

解析コンサルティングの流れ

解析コンサルティングの流れ

契約の流れ

お客様からのご依頼、または弊社からのご提案に基づいて打ち合わせを行った後、正式提案書を作成します。
お客様はご提案内容をじっくりと精査した後で、委託契約を行うかを判断いただけます。

契約締結以前の成約前作業までは無償で行いますので、お気軽にご相談ください。

契約の流れ

  • ※ 一般的な契約前手順です。状況に応じて変わる場合がございます。
  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ