お問い合わせ

Ansys Mechanical の特長

仮想試作を実現する高機能&高操作性 CAEプラットフォーム

汎用性構造解析ソフト Ansys Mechanical は優れた機能と使いやすさで、試作レスを推進・実現するためのCAEプラットフォームです。

50年以上の実績を持ち、CAE業界で初めてISO9001を取得、原子力分野で厳しい規制をクリアするなど、高機能かつ高品質なCAEソフトウェアとして認証されています。

使いやすさを重視したユーザーインターフェースの開発にも力を入れており、CAEの非専任者でも手軽に利用できるソフトウェアとして世界中のユーザーから高い評価を獲得しています。

CADとシームレスにつながる解析プラットフォーム

CADエンティティベースの条件設定 CADエンティティベースの条件設定

Ansys Mechanical はCADとの親和性が高く、BODY、面、エッジ、点などのCADエンティティに対して解析条件やメッシュ生成条件を付与できます。モデル解像度変更のためのメッシュ再作成も容易で、その際に設定した解析条件はCADエンティティに対して保持されるため手戻りが無くなります。

CADインターフェイスは幅広いCADフォーマットオプションに対応しています。Ansys Discovery Modeling を使用することで形状作成や編集も容易に行えます。

Ansys Mechanical Enterpriseで使用できる機能

手軽に試せる連携解析

熱伝導解析と構造解析、固有値解析と周波数応答解析、静的解析と動的解析など、異なる解析間を連携する際は Ansys Workbench 上でドラッグ&ドロップによってそれぞれの解析システムを紐づけることで、簡単に連携できます。

紐づけられた解析システム群は Mechanical GUI上から一貫して操作できるため、解析ごとに別のGUIを立上げ直す煩わしさもありません。前工程からの条件引継ぎの取捨選択やメッシュ作成での条件設定、解析進捗のモニターから可視化まで全て Ansys Mechanical で対応できます。

連携解析の例

  • ・圧力容器の熱応力評価・・・熱伝導解析と構造解析
  • ・ブラケット制振性評価・・・固有値解析と周波数応答解析
  • ・サスペンション耐久性評価・・・静的構造解析と疲労解析

など

ドラッグ&ドロップによる操作 ドラッグ&ドロップによる操作

GUI上で一気通貫に操作可能 GUI上で一気通貫に操作可能

ニーズに応じた3つの製品パッケージ

CADエンティティベースの条件設定

業務によって必要な解析機能は様々です。幅広い解析機能が必要な方もいれば、一方で使用する機能が限られ多くの機能を必要としない方もいます。

Ansys Mechanical は、「基本構成+オプション」という考えで、解析業務の内容に応じて必要となる機能を3種類のパッケージにし、多機能化する構造解析ソフトウェアをより手軽にご利用いただけます。

3種類のパッケージ

価格体系も階層に応じた設定となっています。
機能的に Pro や Premium で十分な場合、JOB数や並列ライセンスに投資を割振ることで資源を有効活用できます。

Ansys Mechanical の機能詳細はこちら

開発元:ANSYS, Inc(米国)

ANSYS社はアメリカのペンシルベニア州カノンバースに本社を置き、1970年の設立以降、航空宇宙、自動車、機械、電機、電子、医療工学など幅広い分野のシミュレーションソフトウェアの開発・販売を行っています。
日本を含め世界各地に70を超える拠点を持つグローバル企業です。

ANSYS, Inc.ウェブサイト

JSOLの強力サポート

JSOLでは、安心してご活用いただくために、本製品の使用方法に関して、さまざまなサポートを提供しています。 本製品に関しての詳細は、弊社お問い合わせ窓口までお問い合わせください。

JSOLのサポートについて>>

ページトップへ

*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ