お問い合わせ

ミクロモデルの構造統計調査やシミュレーションに活かせるSimpleware Software

見えない構造をCTやFIB-SEMの測定データで可視化・モデル化

発泡樹脂や、CFRPやGFRPの繊維強化樹脂、リチウム電池の電極構造、触媒、粒子焼結体、土石など、ミクロな構造のスライス画像を得ることによって、内部観察に留まらず3Dモデルの作成が可能となり、様々な用途に応用できます。

フィルター中空糸 リチウムイオン電池正極 砂岩

テンプレートで非接続部分抽出や材料構造の統計調査

複雑な材料の内部構造をモデル化し、構成しているパーツの体積や表面積、割合などを簡単に測定でき、また統計ツールで様々な調査に応用することも可能です。詳細な調査には品質の良い画像が不可欠です。

流入面から流出面に繋がった箇所のみ抽出 流入面から流出面に繋がった箇所のみ抽出

GFRPモデルの繊維配向 GFRPモデルの繊維配向

リチウムイオン電池 活物質 アルミ集電箔 リチウムイオン電池
活物質とAl集電箔

粒子の分析レポート例 粒子の分析レポート例

材料特性計算に便利なPhysics Modules

Synopsys社のSimplewareソフトウェア SOLID Module/FLOW Module/LAPLACE Module は、ScanIP インターフェース完全統合の埋め込み式モジュールとして材料特性計算に使用できます。各モジュールの計算対象は「SOLID Module ― 複合材の有効線形弾性特性の計算」「FLOW Module ―多孔質体の絶対浸透率の計算」「LAPLACE Module ― ラプラス方程式に挙動を支配される材料の有効特性の計算(導電率、誘電率、熱伝導、分子拡散率など)」です。
サーフェースに接しない解析領域内にある小規模な体積の場を平均化することで収束性を大幅に高め、大規模な計算領域の必要性を低減することも可能です。

SOLID Moduleの計算結果例 SOLID Moduleの計算結果例

  • ※株式会社JSOLはSimpleware Softwareの正規代理店です。
  • ※Simpleware Software の開発元は、Synopsys, Inc.(米国)です。
  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ