お問い合わせ

[解析事例] 一軸伸張解析

事例カテゴリ
COGNAC、VSOP

User OnlyUser Only

事例データDL

分子構造と機械特性の関係を分子シミュレーションで評価

目的と手法

分子動力学エンジン「COGNAC」を用いることで、力学特性(一軸伸張)を評価することが出来ます。すでに作成されている系に対して一方向に一定速度で変形を加えます。

ポリカーボネートの一軸伸張シミュレーション 図1. ポリカーボネートの一軸伸張シミュレーション

解析結果

計算終了後には、応力−歪みグラフが表示されます。条件設定〜計算までの手順をシナリオファイルとして提供していますので、簡単に解析を実施することが可能です。変形速度が高速になることに注意する必要がありますが、ヤング率、降伏応力や降伏後の挙動を評価することが可能です。

ポリカーボネートの応力-ひずみ曲線 図2. ポリカーボネートの応力-ひずみ曲線

事例一覧

ページトップへ

  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ